モノトーン歯磨き粉カバー♪100均のクリアバックで簡単に着せ替え
スポンサーリンク

洗面所の壁も汚れてきたなぁと思い

先日、珪藻土入り塗料で壁を塗りました。

ペンキ塗りは衝動的にやることが多いです。

 

夫と私、ワンズ1号と2号の歯ブラシが並んでいます。

 

 

真っ白になって気持ちが良いけれど・・・

そうなると床や壁面収納、

ミラーキャビネットの中など

いろいろと整えたくなります。

少しずつ綺麗にしていこうと思いつつ

次にペンキ熱がやってくるのはいつになることやら。

 

大がかりなことは頻繁にできないけれど、ちょっとした工作的なことが好きなので、気分転換にちょこちょこやっています。

 

今日はその1つ。

歯磨き粉カバーの着せ替えをしました。

 

材料は100均のクリアバッグ

 

お菓子のラッピングに使う「クリアバッグ」

白、黒、シルバーなどのものを購入して工作しています。

黒い方はMサイズ

白い方はSサイズ

 

5分で出来る作り方

透けるので、歯磨き粉の表にカッティングシートを貼ります。

 

 

クリアバッグの両端に両面テープを貼って、歯磨き粉をクルリと包みます。

裏は見えないのでこんな感じ。(汗)

 

 

 

この部分はハサミでカット。

 

 

 

 

両面テープを貼って折り返したら・・・

 

 

完成♪

 

ひとことメモ

クリアバッグMサイズは6枚入り。

クリアバッグSサイズは25枚入り。

一般的な歯磨き粉の場合、Sサイズ(白いカバー)だとギリギリ。

Mサイズ(黒いカバー)の方が、折り返した部分も1cmほどあるのでちょうど良いかなと思いました。

 

以前はクリアファイルでカバーを作っていたけれど、歯磨き粉の場合は絞って使うので、固さのあるクリアファイルは使いにくい感じがしました。

クリアバッグの方が、絞るときの違和感はないかなと思います。

また、枚数も入っているし5分もあれば着せ替えできるのでお気に入りです。

 

もうすぐバレンタイン♪

クリアバッグが余ったら、またいろいろ作ってみようと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事