ペンキで壁を真っ白に塗ってみました
スポンサーリンク

 

白い壁紙も、10年を過ぎるとだいぶ汚れが気になります。

 

以前、ホームセンターで見つけた「珪藻土入り塗料」

試しに洗面所の壁をペイントしたところ、扱いやすくて良かったので、GWに台所も同じモノでペイントしてみました。

 

 

ペイントが届いたときは歩けていたワンズ1号。日課の匂いチェック作業中。

 

洗面所はハケで塗ったけれど、ローラーで塗ることも可能な塗料なので、今回はローラーと伸縮タイプのつぎ柄も購入しました。

これなら天井も簡単に塗れる!!

 

と思っっていたのに・・・

 

天井に向かってローラーを押し付けるために

結構な力・・・

腕力が必要でした・・・(;一_一)

 

 

つまり

初老の体には、かなり厳しいということが判明。

 

なおかつ、右膝半月板損傷中なのでね。

台に上がったり降りたりも一苦労。

(それでも塗りたい・・・)

 

 

 

夫にローラーは担当してもらい、なんとか台所は完成しました。

 

 

台所の壁につけた棚は、コーヒーやお茶と薬膳食材・乾物置き

 

 

 

後は壁の棚を替えて、

ホームベーカリーの収納も直して、

床には置くだけのフロアタイルでイメチェンしよう・・・

 

そんなイメージを膨らませながら

5月中には完成させるつもりだったけれど。

 

 

 

 

実は、5月16日

腎不全の闘病中だったワンズ1号が旅立ってしまい、魂が抜けた状態でした。

https://beloved-sheltie.com/2019/05/16/over-the-rainbow-2/

 

 

以前作った窓枠の間に写真を挟んで。ワンズ1号ミュージアムにしてみたり。

 

 

 

 

そのため、途中で終わっている状態です。

 

 

台所とリビングの境界線で壁の色が全く違うという・・・

経年劣化で色が変わり、くすんでいるのが一目瞭然。

 

 

 

今回使った「かんたん・あんしん珪藻土」はペンキと同じように、ハケでもローラーでもサッと塗れるところが気に入っています。

脱臭効果調湿効果もあるそうなので、普通のペンキを使うよりは部屋の空気も浄化されるのかなぁと期待して。

水性塗料なので、塗っているときの臭いも気にならないし、後片づけも水洗いでOKなので簡単でした。

 

 

 

ヤニ汚れも気になったので、今回は下地剤も塗りました。

下地剤は同じメーカーのモノが良いとホームセンターの方に教えてもらっていたので、塗料と同じ「フジワラ化学」のアクドメールを購入しました。

こちらも水性。

臭いも気にならず、後片付けも水洗いでOKでした。

 

 

 

 

ワンズ1号との別れから、まだ完全復活はできていないので・・・

 

少しずつこの日常に慣れて、途中になっているDIYを楽しみたいなぁと思っています。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事